2級FP技能士に通信講座で合格できるのか?

2級FP技能士に通信講座で合格できますか?

 

どうせ勉強するなら、合格するやり方、いえいえ、絶対合格する勉強方法を選びたいです。

実際とのところ、通学講座と通信講座と独学とで、2級FP技能士の合格率の比較が分からないので何とも言えないのですが、

1度勉強した内容を再度勉強するのは忍耐を要するので、一発合格を狙いたいです。

勉強方法なんて、やる気さえあればどんな方法でも合格するよ!という人いますが、私を含め凡人には勉強方法、勉強スタイルに大きく左右されると思います。自分にあった勉強法を見つけることが出来たら、一発合格はすぐそこまで来ています。

 

ポイントとなるのが、あなたに合った勉強法が通信講座かどうかです。

あなたに合う勉強スタイルが通信講座であれば、間違いなく合格できるでしょう。なぜなら、2級FP技能士の試験の難易度は、きちんと勉強すれば必ず合格できるレベルの試験だからです。

超難関の試験なら分かりませんが、2級FP技能士の資格試験はそこまでの難易度ではありません。

2019年1月実施2級FP技能検定試験結果-日本FP協会HPより これを見てもらえれば分かりますが、合格率は50%くらいです。

この結果を見て、頑張れば取れそうな資格だと思いませんか?

超難関の試験なら分かりませんが、2級FP技能士の資格試験はそこまでの難易度ではありません。

ですから、あなたに合った勉強法が通信講座であれば、合格できます。

とはいえ、あなたに合った勉強法が通信講座だとしても、その通信講座の質が悪ければ、遠回りをしてしまうことになりかねません。

・自分に合った勉強法が通信講座であると分かる

↓ ↓ ↓

・数ある通信講座会社の中から、合格するための通信講座を選ぶ

↓ ↓ ↓

・カリキュラム通りひたすら勉強する

 

ポイント1 「数ある通信講座の中から、合格するための通信講座を選ぶ」方法

私が大事にするのは、やはり合格率と、テキストの見やすさ、さらにWEBで(オンライン)で講義を見れるかどうかです。

 

2級FP技能士の通信講座はご存じの通りたくさんあります。しかし、他社とどこで差別化を計るかというと、やはり合格率、テキストの見やすさ、はもちろんのこと、通信講座ならではの時間と場所を選ばない講義形式にあるわけです。それが、WEB(オンライン)で講義を視聴できるという点で、さらに差別化を計ることができます。

この3点は、通信講座を選ぶ時の大事なポイントです。

 

・ポイント2 「カリキュラム通りひたすら勉強する」

勘違いしてほしくないので、ひたすら勉強することについて言わせてもらうと、通信講座の良いところは、勉強場所を選ばず、勉強時間を選ばないところです。

カリキュラム通りの期限は守りたいところですが、自分のペースを守って勉強して欲しいです。ガチガチに束縛されてしまうと、通信講座の良いところが生かせません。今あるあなたの生活スタイルを大事にしながら、2級FP技能士の勉強を通信講座で織り交ぜていくのです。多少スケジュール的に遅れたとしても、取り戻して追いかけて勉強できるのが、通信講座の良いところです。

日常の仕事や家事が忙しいなど、勉強に専念できない環境であれば通信講座は本当におすすめです。

おすすめの2級FP技能士の通信講座の選び方

タイトルとURLをコピーしました