最近人気の、転職にも日常にも使えるいい資格

何かいい資格とかない?

いい資格って・・・

いい、っていう定義、何なんでしょう。

転職に有利?、主婦が取れる資格?、意識高い系な資格?・・・

どんな資格なんでしょうね。

私がもし勧めるなら、
1.FP技能士(ファイナンシャルプランナー)
2.日商簿記
2.TOEIC

2番が続いてるの、誤字でもなんでもありません。わざとです。

日商簿記、TOEICは取って損はないでしょう、しかし、活用できるところが限られると思います。そういう私も日商簿記、TOEICと受験した経験があります。
資格取得は無駄になることはありません。しかし、活用できるかと言われるかとビミョーかもしれません。

どうせ資格を取ろうと思ったら、コレ!っていう魅力ある資格を先に取りたいと思うことでしょう。

そんな時におすすめするのが、

FP技能士(ファイナンシャルプランナー)

なんです!

詳しくは→魅力たっぷり!!FP技能士(ファイナンシャルプランナー)をおすすめする理由

資格取得に興味を持って、自分のためになる資格を!と思ったら、効率よく自分に有利になる資格を取りたいと思うのが普通ですよね。

現在社会人として社会で働いている人も、専業主婦の人も、これから新入社員として働く予定の学生の人にも使える資格なんです。世の中のお金の仕組み、世の中の制度をひろーく学べる資格なんです。

これが数ある資格から、コレ!と特におすすめする理由です。

FP技能士(ファイナンシャルプランナー)の学習範囲は、
〇資産運用や金利・利回りの基礎などが学べるポートフォリオプランニング
〇年金制度や社会保険の仕組みが学べるライフプランニング
〇退職後の生活を計画するのに重要な情報のつまったリタイアメントプランニング
〇もしも、のための生命保険、損害保険などのポイントが学べるリスクマネジメント
〇所得税や住民税、相続税を学べるタックスプランニング
〇不動産一般を学べる不動産プランニング

上記6つのパートから成っています。

初めは、必要?、全く分からない、興味がないと思うかもしれません。
しかし、生活していく上で絶対必要な知識です。
一生知らないまま、興味ないままでも生きていけるでしょう。しかし、知っていたら、得する知識ばかりです。

どんな職業の人でも取得して損はない資格がFP技能士(ファイナンシャルプランナー)です。詳しくはこちら→すき間時間で手軽に学べるFP講座

タイトルとURLをコピーしました