通信講座選びのポイント!ファイナンシャル・プランニング技能士(FP技能士)に合格する!

☆費用対効果☆
通信講座にも色々あります。講座を3つくらいに絞ったら、費用対効果が高い講座を選ぶべきです。

☆DVDとオンライン講座、どっちもあるのがおすすめ☆
時間と場所の自由度が高いオンライン講座付のDVD講座がおすすめです。

☆合格率が高いこと☆
通信講座もピンキリです。いくら通信講座の受講料が安くても、合格率が低いということは捨て銭になってしまう恐れもあります。
合格率も重要なポイントです。

☆見やすいテキスト☆
お金かかってない白黒テキストより、重要ポイントが分かりやすいよう目立たせたテキストなら、勉強もスムーズにいきます。

☆法改正に対応しているか☆
毎年法改正があっています。ファイナンシャル・プランニング技能士はお金に密接に関わる資格です。10年前の税法・規則と現在の税法・規則が全く一緒のはずがありません。
その法改正に対応した教材を提供してくれているかも大事です。

☆AFP認定講座であること☆
きんざいで受験するにせよ、日本FP協会で受験するにせよ、AFP認定講座付きの講座を強くおすすめします。
なぜなら、2級FP技能士に合格して、やっぱりAFPの登録もしたいな、と思った時に、改めてAFP認定講座を受講しなくてはならず、さらにお金がかかるからです。
AFP認定講座は、提案書を作成しなくてはならないのですが、はっきり言って難しいです。
しかし、この提案書を作成できる能力がないのにFP技能士と名乗ることは、恥ずかしいのでは?!と考えます。提案書は2級FP技能士合格の集大成です。
今まで学んだ知識をフル活用しなくてはできません。今は何を言っているんだろう、と思うかもしれませんが、ファイナンシャル・プランニング技能士(FP技能士)とは『提案書を作成できてこそ』、だと思っています。

→→→おすすめの通信講座

タイトルとURLをコピーしました