2級FP技能士合格!通学講座、通信講座、独学、どれを選ぶべきか。

2級FP技能士を取ろうと決めたら、悩むのは勉強方法、勉強スタイルです。

本屋さんへ行けば、FP(ファイナンシャルプランナー)合格のためのテキスト、問題集がたくさん置いてあるし、
通学講座は都会へ行けば本屋さんほどではないけれど、有名どころのスクールを見つけることができます。
通信講座は、書籍、通学講座よりたくさんありますよね。

一体何を選べばいいんだろう。

悩みます。

これにはあなたの生活スタイルが大きく影響します。

もし、2級FP技能士の勉強に専念できるのなら、迷わず通学講座をおすすめします。

時間、費用、メンタル面で考えると、

勉強時間: 通学講座 < 通信講座 < 独学

費用の安さ: 独学 < 通信講座 < 通学講座

合格までのメンタル力: 通学講座 < 通信講座 < 独学

こんな感じになるのでは?!と思います。
費用の安さでとれば独学が断然有利ですが、メンタル面に大きく左右されるでしょう。
独学は、入り口は広いですが、出口(合格率)は狭いです。その出口(合格率)を決めるのがメンタル力です。
2級FP技能士になるために、勉強し続けるぞという意思の強さが必要となってきます。

通学講座を選ぶとどうでしょう。
失敗した2級FP技能士合格のための勉強法の私が言うのは気が引けますが、メンタル力が一番必要ないのは通学講座だと思います。時間までにスクールへ足を運び、講義を受け、真面目に課題をこなせば2級FP技能士に合格できるはずです。
ただ、通学しなくなってしまったらアウトです。また、再受講というシステムはなかなかないでしょうから、1度きりを失敗すると、通学講座で使用していたテキストなどを使って独学で勉強する、という形を取るしかなくなります。

では、通信講座がやっぱりおすすめ?!かというと、おすすめでもあり、おすすめでもない、それが答えです。

たまたま私には通信講座が自分の勉強スタイル合っていたので、通信講座で2級FP技能士に合格することができました。
良いテキスト、問題集と、何度も見ることのできるDVD付であったので合格することができたのです。

そして通信講座にも必要なのが、合格するまで勉強をし続ける、あきらめない、という決意と忍耐が必要です。

日々の家事や仕事で疲れてしまっても、カリキュラムをこなす力とあきらめない心さえあればきっと合格できる資格なんです。
勉強したい日、したくない日、勉強がはかどる日、はかどらない日、約束のある日、一日フリーの日、人それぞれ色々あるんです。
そんな、人それぞれ色々、にマッチするのが通信講座です。

最適な勉強法で、最適なツールで2級FP技能士を効率よく合格へ!高い合格率を誇るFP講座の秘密とは?

タイトルとURLをコピーしました