2級FP技能士の合格発表。不合格でもあきらめないことが大切。

2級FP技能士試験、頑張ったけれど、不合格だった…

何がいけなかったんだろう。

 

もうあきらめよう。

 

当分何も頑張れないし、やる気も起きないし。

 

全て面倒になってきた。

 

一生懸命、FP技能士試験に向き合っていたらいただけ、頑張っていれば頑張っていた分だけ、精神的な落ち込みと脱力感は半端ないことでしょう。

私も実際同じ道を歩いてきましたから。私なんて、這い上がるのに、何年もかかりましたからね。私の失敗談

 

失敗から、どうやって2級FP技能士に合格したかというと、勉強方法を変えたからです。

私の場合は

通学スクール →→→  通信講座

でした。

通学スクールに行っていた人が不合格になるなんて…で、通信講座で合格?!と思うでしょうか、不合格というわけではなく、不合格にさえならなかった、というのが本当の話です。

なんと通学スクールに行くことを途中でやめてしまった。
そうです。ドロップアウトしてしまったのですから。

私の場合は、ドロップアウトしてしまって、もう一度2級FP技能士を目指すまでに10数年かかってしまいました。もしも受験することができていたとして、不合格だった場合は、気持ちの切り替えが10年かかることはなかったでしょう。

次回の試験か、そのまた次の試験までにはきっと這い上がって、モチベーションを立て直すことができたはずです。

もう一度、2級FP技能士に挑戦しよう、勉強しよう!と、気持ちを立て直すことができたら、前回の勉強法、もし独学だったら、もう一度独学もいいでしょうが、環境を変えることもおすすめです。

 

独学  →→→  通信講座

 

なぜなら、もし次回の試験でも合格できなかったら、今回の試験より、気持ちを立て直すこと、再度挑戦しよう!と思うまでに、倍以上時間がかかることが予想されるからです。

短期間で合格する! 短期決戦をおすすめします。

また、今回の試験で不合格だったのは、勉強法が悪かったから、と思いましょう。あれこれ、あれが悪かった、これが悪かった、と考えても、今回の試験結果を不合格から合格へ変えることはできません。

次の試験へ向けて、気持ちも環境も、勉強方法も変えて、いろいろ悩む時間を勉強時間に充てた方が、合格の可能性が高くなります。

 

気持ちの切り替えが大事です。

 

今からだったら、次の試験まで2か月あります。一度一通り、又は、途中まで勉強しているはずです。だったら、もう一息です。

絶対にあきらめない!
絶対に合格する!
絶対にやり遂げる!

これだけです。

おすすめの2級FP技能士の通信講座の選び方。結局どれにするべき?
おすすめの2級FP技能士の通信講座の選び方。結局どれにするべき?
タイトルとURLをコピーしました