知らなかった!3級FP技能士の受験資格

2級FP技能士の受験資格について書こうと思って、今更ですが、3級FP技能士の受験資格ってあるの?と調べていたら、、、

FP業務に従事している者または従事しようとしている者

だそうです。

知りませんでした!!

っていうか、FP業務って何??とさらに疑問が。。。

あまり深く考えたことなかったです。私の中でのFP(ファイナンシャルプランナー)という資格は本当に日常に密に関連しています。あえてFPとしての資格を名乗って業務に携わっていないせいかも知れません。

というわけで、整理してみます。

まず、
FP(ファイナンシャルプランナー)とは

人生の夢や目標をかなえるために総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートする専門家が、FP(ファイナンシャル・プランナー)です。(日本FP協会ホームページより抜粋)日本FP協会ファイナンシャルプランナーとは(FP)

さらに、

FPは、相談者の夢や目標を達成するために、ライフスタイルや価値観、経済環境を踏まえながら、家族状況、収入と支出の内容、資産、負債、保険など、あらゆるデータを集めて、現状を分析します。

そして、相談者の立場や、ライフイベントを考慮したうえで、長期的かつ総合的な視点でさまざまなアドバイスや資産設計を行い、併せてその実行を援助します。

また、必要に応じて、弁護士や税理士、社会保険労務士、保険・不動産の専門家、銀行・証券会社などの各分野の専門家のネットワークを活かしながらファイナンシャル・プランニングを行います。(日本FP協会ホームページより抜粋)日本FP協会ファイナンシャルプランナーとは(FP)

なるほど!
上にあるようなファイナンシャルプランナーが行う業務をFP業務と言うんですね。

あなたのFP業務の一番目のお客様は、











あなた です。

私がそうでした。
改めて、3級FP技能士の受験資格を調べてみて、そう思いました。まずは自分のためのフィナンシャルプランナー(FP)になれることが一番かな、と思います。

3級FP技能士の受験資格にある

FP業務に従事している者または従事しようとしている者

は、誰でもが当てはまる受験資格ですね。

誰でも受験できるFP技能士試験です。

魅力たっぷり!!FP技能士(ファイナンシャルプランナー)資格をおすすめする理由

タイトルとURLをコピーしました