AFP認定研修なしで2級FP技能士に合格後、AFP(日本FP協会)に登録したい場合

AFP認定研修なしで2級FP技能士に合格後AFP登録したい場合、もしくは、すでに2級FP技能士の資格を取得済みでAFPになりいたい、と思った場合は、どうしたらいいのでしょうか。

例)
①3級FP技能士合格

②2級FP技能士合格
________________________________________
今ここにいる状態です

!AFP(日本FP協会)登録したい!

③AFP認定研修(技能士課程)を受講する

④AFP資格認定(手続き必要)

という流れでAFPになることができます。

では、③AFP認定研修(技能士課程)を受講する、ためにはどうしたらいいのでしょうか?

☆AFP認定研修の探し方☆

①日本FP協会(https://www.jafp.or.jp/)にアクセス

②メインバーの「FP資格取得を目指す」をクリック

③サイドバーの「AFP資格を取得する」をクリック

④「AFP認定研修検索」をクリック

⑤受講課程が「基本・技能士・3級・税理士」とあるので、「技能士」をクリック

この行程で、すでに2級FP技能士に合格していて、AFP登録しようとした場合の技能士用のAFP認定研修が出てきます。

AFP認定研修を受けてなかったので、AFPにはなれない、と思っている人が多いですが、そんなことはありません。
2級FP技能士を持っていればAFP認定研修を受講することによってAFP登録できます。
また、一般社団法人 金融財政事情研究会(通称:きんざい)から2級FP技能士に合格した、という人でも2級FP技能士であることに変わりはないので、AFP認定研修さえ受講すればAFP登録できます。

タイトルとURLをコピーしました