私にだけできる仕事がしたい、歯車の一つになりたくない!

私って会社組織の歯車の一つ。私がダメになれば次の新しい歯車が来る。

私の存在価値って何だろう、今の仕事を続ける意味って何だろう…私には私にしかできない仕事がしたい、私を重要としてくれるところで働きたい。

不満だらけの今現在の環境。

 

 

 

すっきりサッパリその仕事を辞めることができますか?

 

 

 

辞めることができる人は、ある程度のお金の貯えと、社会の中で自分の需要・評価が高いと、自信いっぱいの人でしょう。

 

ここでは自分に自信がない。そう、自分には何もない…と自信喪失しているあなたへ、です

歯車だと感じる仕事についていた人には、毎日がつまらなく、同じことの繰り返し、また仕事の達成感はほぼ皆無です。

 

 

今だから言える、

歯車で何が悪い!歯車サイコーです。

 

この世の中に歯車がなかったら、みんなが王様だったら、と考えたことはありますか?

世の中には歯車が必要で、歯車が回っていないと、社会・世の中も回らないのです。歯車がないと世の中が回っていかないとしたら、社会の中で歯車という重要な役割を担っているわけです。

しかし、歯車という役割をもうやりたくない!私らしく生きたい!と思った時にどうやって生きていきますか?

 

どうやって食べて行きますか?

 

だから、今の環境から抜け出せないのです。

 

 

あなたの武器はなんですか?

 

 

自分だけの武器を身に着けてから行動しましょう!

そうです、他者との差別化がうまくいってから行動を起こすべきです。

自分らしさというアイデンティティーを確立してから歯車という役割から脱出しましょう!

 

私も同じことを考えてて、このまま歯車で終わりたくない、そう思って2級FP技能士の勉強をしてファイナンシャルプランナー資格を取得しました。勉強をすることによって同じことの繰り返しから抜け出せ、また、知識も広がり、転職先を選ぶ選択肢の幅が広がったのは事実です。

辞めたい、今の環境から抜け出したい、歯車という役割を担いたくない、そう思うなら自分に付加価値を、自分で付けましょう。安易に会社を辞めるということをおすすめはしません。今ある環境の中で、爪を研ぎ牙を磨きましょう!

 

自分で作った武器を身に着けてから行動を起こすのが最善の策です。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました