個人事業の所得税の勘定科目は何でしょう

会計事務所の入社試験の問題に、 法人が所得税を納付しました。勘定科目を書きなさい、 個人が事業の所得税を納付しました。勘定科目を書きなさい。 という問題が出ました。 その頃は日商簿記3級と日商簿記2級の勉強をしていましたので、 1.の問題に関しては租税公課と書きました。 2.の問題を私は、 なぜ... 続きを読む

知らなかったでは遅い!小規模宅地等の評価減の特例

3級FP技能士の学習範囲で出てくる、小規模宅地等の評価減の特例ですが、実務でも使います。 改正がありましたが、これから学習する方は改正後の限度面積と減額割合を覚えていれば大丈夫です。改正前の限度面積と減額割合を覚えている方は、チェックが必要です。 相続の開始のあった日が「平成27年1月1日以後」の場... 続きを読む

会計事務所は12月半ばから繁忙期

恐らくどこの会計事務所でも12月半ばから3月15日までが繁忙期ではないでしょうか。 12月から? 確定申告は2月からでしょ?!と思われがちですが、12月は年末調整があり、半年に1回の源泉所得税の納付が翌年の1月20日までなので、その納付に年末調整も反映させないといけないことから、12月のお給料が出て... 続きを読む